一般歯科,予防歯科,インプラント
〒567-0817 大阪府茨木市別院町2-9
TEL:072-625-8241

 

茨木市駅のみよし歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

診療案内

一般歯科

普段皆さんが歯科医院で行う治療はほとんどこちらになります。

歯が抜ける原因の約40%がむし歯、約50%が歯周病だといわれており、歯が抜けるのを防ぐには、むし歯や歯周病の予防や治療が大切なのです。
歯が悪くなったら来る歯医者ではなく、悪くなる前に来る歯医者を目指しています。歯科検診を行い、歯の予防を心掛けましょう。
 

 

予防歯科

歯をむし歯にさせないためには正しい歯磨きの方法とプラークコントロールが重要です。

歯周病の原因は、むし歯の原因と同じくプラーク(歯垢)です。歯茎の周りにプラークがたまり、プラークが細菌に感染する事によって歯肉が炎症を起こして腫れ、歯肉炎を起こします。

歯周病が進行すると歯茎の腫れがひどくなり、歯と歯茎の間に歯周ポケットと呼ばれる隙間が出来ます。また、炎症が歯槽骨や歯根膜まで及び、歯茎から膿が出たり、歯茎がやせて下がってきたり、歯がぐらついてきたりします。

歯周病がさらに悪化すると、歯槽骨が溶けて歯のぐらつきがひどくなり、食べ物が噛む事が出来なくなって、最後には歯が抜け落ちてしまいます。

歯を健康に保つために何よりも大切なのは「むし歯にしないぞ!!」という患者様自身の気持ちです。
その気持ちさえあれば毎日の歯磨きもがんばれるはずです。

定期的な歯科健診も忘れずに行く様にしましょう。
 


PMTCとは、「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、歯科専門のスタッフが専用の器具とペーストを使い、歯磨きでは落としきれない歯の表面の汚れ(ステイン)、歯垢(プラーク)やバイオフィルムを除去(クリーニング)する方法です。

タバコのヤニやコーヒー、ワイン、茶渋など着色が気になる方や、口臭の気になる方におすすめです。
PMTCによってツルツルに磨かれた歯の表面は、歯垢がつきにくくなるため、むし歯の予防にもなります。
また、歯の表面の着色が取り除かれる事で、審美効果もあります。

歯肉炎、歯槽膿漏、口臭予防、知覚過敏、むし歯の進行抑制、むし歯の予防に効果的です。

 

ホワイトニング

美しいスマイルは、人に対してさわやかで、清潔で、明るいイメージを与えます。
笑った時、きらりと光る白い歯は、何よりもその人を素敵に見せると思います。

口元にコンプレックスを感じて思い切って笑えなかった方が、歯並びや歯の色を変えてあげることで、コンプレックスがなくなり素敵な笑顔になります。
歯や口元のコンプレックスをなくすことにより、見た目のイメージを左右するだけでなく、精神面までも変えることができるのです。
いつもきれいな歯でいたいなと思ったら、歯磨きは欠かせません。たとえ毎食後きちんと歯磨きしていたとしても、完全に汚れを落とすことはできません。タバコはもちろん、コーヒーや紅茶、赤ワインも歯の着色の原因となるのです。また、歯の色も肌の色と同じように、実に生まれつきのもので、個人差があります。
ホワイトニング

美しい歯といえば「白」というイメージがありますが、本来の歯の色は単純な「白」ではありません。イエローがかった歯、ピンクがかった歯、ブラウンがかった歯、でもそれは自然な色なのです。
このように歯が「白」くない原因は、先天的なものがあります。
それぞれのケースにあった、それぞれの「美白」の方法があると言えるのです。
 

 

インプラント治療

当院では、インプラント手術専用のオペルームを完備することで、患者様が安心して、インプラント治療を受ける事が可能です。

天然歯とほとんど変わらない機能と外観を回復する、「第3の歯-インプラント(人工歯根)」治療が注目されています。

インプラントなら、
“思いっきり”噛んで味わえる
“思いっきり”笑顔で話できる

“思いっきり”自由な生活を楽しめます。